So-net無料ブログ作成

HDD DVD Recoderがやってきた! [下女の日々]

・・・といっても、下女の家にやって来たのではなく、爺(下女の実父)の家に来たのです。
7月の半ば、爺がうちやってきたときにポツリと、
「お父さんのビデオ壊れちゃったんだよなぁ、新しいのを買わないと」
とつぶやいたのが始まり。
いまどき、録画機器を買い換えるのに、HDD/DVDレコーダーにしないお莫迦さんはいないっ!
と力説しましたが、爺は手元にあるビデオテープもまだまだ見たいのだという。
ならば『3 in 1』のHDD/DVD/VTRタイプにすればいいではないですか。
ということでカタログを集め、価格調査をして候補2つを提案しました。

イチオシはヨドバシ価格(当時)約14万。あっさり却下されました。
次点は当時10万くらいだったので、こちらを買うことに決定。

機種を決めてから買いに行くまでえらく時間が掛かったんですが・・・
とりあえず爺の地元の大型電気店で買いました。

決算価格で約8万になっていたので、爺はホクホクでした。

爺は自分で接続はもちろん出来ないし、その日は歩いて買いにいったのでお届け&設置をお願いしました。

それが今日だったんですぅ〜。
でも爺は予定があって留守。
ということで、下女&暴君が爺の家まで出掛けて、設置&説明を受けました。

やってきたレコーダーは

『東芝 VARDIA(ヴァルディア) RD-W300』

やはりこういうデジタル物は分かりづらい。
問題はこれを爺が1人で「録画」したり「HDDに録画したのを再生」したり「留守録が出来るように」もしなくてはいけない・・・

とりあえず「テレビの見方」「VTRをみる方法」「DVDを見る方法」「番組を見ながら録画する方法」「番組表を見ながら録画予約をする方法」「録画予約をしたのを取り消す方法」のメモを作ってきました。

・・・つ、疲れました。
何が疲れたって、

爺に分かる言葉でメモを残さないといけないってことがサっ!

リモコンに数字シールを貼ったり色々やりましたよ orz

VTRをHDDにダビングして、12cmDVD-Rに落としたり。。
デジカムで撮った8cmDVD-RAMの映像をHDDにダビって、それを12cmDVD-Rに落としたり。
番組表を見ながら番組予約したり。

家電大好きな下女は楽しい作業でした。ハッキリ言って盛り上がりました。
えぇもの凄く面白かったです。

でもね。
デジカム買った時に取説を読み込んで無かったので、「チャプター」や「プレイリスト」とかがよく分からない・・・
8cmDVD-RAMを本体に入れてHDDにコピーした映像は、DVD-Rに落とせなかった。たしか「この映像はDVD Videoには出来ません」だったかな? なんだかアラートが出てダメだったのよね。デジカムからライン接続してHDDにコピーした映像はDVD-Rに落とせたんだけど。イマイチ違いが分からない。

教えてドラえもん! ならぬ、教えてDVD Master!

Masterは答えてくれるのかしら・・・やっぱり自分で地道に取説読むしかないのかしら・・・
どうせ爺は厚い取説なんて読まないんだから、しばらく借りて熟読するかなぁ・・・(-_-)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。